学生の声

【大学デビューした僕が解説】大学生が大学生活を100倍楽しくする方法

こんにちは。学生ライターのマッキーです。

「大学生活楽しめるか不安…」

新入生の方は大学生活が始まり、大学生活が楽しめるか不安になる時期ですよね。僕も大学に入る前は楽しめるかめちゃくちゃ不安でした(笑)

僕自身大学に入るまでは、学校は楽しいとあまり思った事がありませんでした。しかし、大学生活は大学に入る前に比べて100倍楽しいと思っています。

今回は大学デビューに成功した僕が、大学生活を100倍楽しくする方法を解説させていただきます。

出会い場をとにかく増やす

大学生活を楽しむためのポイントとして、1番重要になるのが出会いですね。出会いっていうのは恋愛的な出会いではなく、大学を通して始めて出会う人達の事です。

大学生活を楽しむ方法は大学での交友関係が重要になってきます。

  • サークルを掛け持ちする
  • 様々なバイトを経験してみる

以上の2点をそれぞれ解説させていただきます。

サークルを掛け持ち

大学生活が始めると自分から話しかけて友達を作るのはとても大変です。ある程度期間が経ってしまうと、グループが出てきてしまい自分から話しかけるのが難しいです。

サークルに入れば共通の趣味で友達が出来るので、友達作りに不安な方でもサークルに入れば問題はありません。

しかし、サークルに入っても馴染めなかったり合わない可能性があるので、サークルを3つ以上は掛け持ちすることをオススメします。

実際に僕もサークルを7個掛け持ちしたので、もし良かった以下の記事を見てくださいね。

【新入生必見】サークル7個に所属していた僕が「掛け持ち」を勧める理由こんにちは。学生ライターのマッキーです。 学校が初まり新入生の皆さんはどのサークルに入ろうか迷ってしまいますよね。魅力的なサークル...

 

様々なバイトを経験してみる

バイトは自分が通っている大学以外の学生もいるため、他大学の友達が出来るチャンスにもなります。

大学生の友達が増えれば遊び相手も増えるので、大学生が多いバイトを選んでみると良いでしょう。大学生活は4年間と長いので、一つのバイトを続けるのではなく様々なバイトを経験してみるのが良いでしょう。

実際に僕もバイトを7つ経験しましたが、バイトによって時給が様々なので出来るだけ色んなバイトを経験して、時給が高いとこを続けるのをオススメします。

第一印象を良くする

正直、どれだけ出会いを増やしても友達が増やせるかどうかは第一印象によって決まると思います。僕自身外見こそが全てという考えではありませんが、大学に入るまで友達が少なかったのも第一印象が原因だと考えています。

人は外見によって判断する生き物ですが、受け入れて第一印象を良くするための努力をしましょう。

 

  • 服装や髪形に気を付ける
  • コミュ力を磨く

以上の2点をそれぞれ解説させていただきます。

服装や髪型に気を付ける

大学生活が始まるとみんな外見に気を遣うため、みんなオシャレになります(笑)

正直、オシャレで流行りの髪型の人の方が友達は間違いなく多いでしょう。最近の流行りの服装や髪型をイメージしてオシャレをするのがオススメです。

オシャレな人の方が、初めて会った時とかに印象として記憶に残りやすいですよね。ただ、オシャレするのも良いですが関わりやすいシンプルな雰囲気は必要です。

コミュ力を磨く

初対面の人と話した時に、最初の印象ってとても残ります。最初にいい印象を持ってもらえば、後から悪い印象を与えてしまっていてもいい印象を保つことができます。

僕が実際に意識しているのは、初対面の方に対しては少し謙虚な姿勢で笑顔で話す事です。いきなりオラオラな雰囲気で馴れ馴れしい口調で話しかけられたら嫌ですよね(笑)

謙虚で明るく笑顔に自己紹介をすれば、その後も良い印象を相手に与えることができます。ただ、これは練習が必要なので新しい環境に飛び込んで実践しましょう。

他の人が出来ない事にチャレンジをしよう

大学生活をある程度過ごすと、サークルとバイトの生活に飽きてしまいます。4年間もあればどれだけ楽しくても飽きてしまいますよね(笑)

しかし、他人の目を気にせずに新しい事に挑戦すれば大学生活はとても楽しくなります!

  • 海外で1人旅に出る
  • YouTuberに挑戦してみる

以上の2点をそれぞれ解説させていただきます。

1人旅をする

僕自身は休学しているくらいなので、1人で行動したり1人で旅する事が好きです。1人旅をすると基本的に何かあっても自己責任なので、怖いと思う方がいるかもしれません。

しかし、1人で挑戦して乗り切ってしまえば間違いなく成長に繋がるでしょう。孤独と思うかもしれませんが、ランダムな出会いがあるので意外と面白いですよ。

今は海外に一人旅は危ないので、コロナウイルスが落ち着いたら是非挑戦してみてくださいね。

YouTuberに挑戦してみる

最近ではYouTuberに挑戦している大学生も増えています。YouTuberになるメリットは好きな事を動画に出来る部分です。

ゲームが好きならゲーム実況者として顔出しせずに出来るので、身バレの心配もありません。また、YouTubeで動画編集のスキルが今とても需要があるので、動画編集でお金を稼げるようにもなりますね。

YouTubeでトーク力を磨く事が出来るので、就職活動においても有利になります。

大学ではしっかり勉強をしよう

本来、大学は勉強を学ぶための場所です。もちろんサークルやバイトに明け暮れるのもいいですが、勉強が疎かにならない程度にしましょう。

受験勉強みたいに勉強をしても、あまりメリットはないかもしれませんが大学の学費が無駄になってしまいます。

社会人になれば勉強をする機会もなくなるので、大学生のうちに勉強をしましょう。

まとめ

大学生活は自分の行動次第で楽しくなるかどうかが決まります。大学生はまず簡単に出来るサークルを掛け持ちしたり、様々なバイトを経験して人脈を増やしましょう。大学は友達が多ければ多いほど楽しいので、とにかく友達を増やす必要があります。

しかし、第一印象を良くしないと友達作りのハードルが高くなるので、服装や髪形をオシャレにしましょう。自己紹介をする時は、謙虚に笑顔で話すことが大事ですよ。

大学生活はサークルやバイトなどの同じ事を続けていると、飽きてしまうので一人旅やYouTubrに挑戦してみると面白いですよ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ABOUT ME
マッキー
マッキー
福井県の大学に通っている休学系大学生牧田桂樹です!大学3年生の頃に人生に迷走した結果大学を1年間休学しています。休学とスポーツを誰よりも愛しています。スポーツが大好きで1年生の時に大学でスポーツサークル(@sportskenkyukai)を立ち上げ部員80人を達成しました。大好きなスポーツを通して人と人を繋げる事が自分の生きがいです。将来は海外でフリーランスとして旅をしながら生きる生活を目指しています。サークル7つやアルバイト7つやるなど、飽き性だからこそ出来る経験を学生の皆さんに発信していきます。