旅・留学

【旅人必見】タイ・バンコクで予防接種を打つべき理由とその方法を紹介!

こんにちは、Tasukake ライターのゆうまです!

今回の記事では、旅人に必要な予防接種について紹介していきます。

留学や旅行などで海外に渡航される方は、予防接種を打ったほうが良いと病院や学校などで言われますよね。

しかし日本国内予防接種を打とうとすると、とても費用が高く少し躊躇してしまう方もいると思います。

そこで僕の実体験を元に格安で予防接種を打つ方法をお伝えしていきます。

予防接種について

まず、予防接種についてです。

根本的に「打った方がいいのか・打たなくてもいいのか」と悩む方もいるかと思われますが、

僕の個人的な答えとして予防接種は打つべきだと思います。

(渡航する国によっては検討しますが僕は基本的に打ちます。)

というのも、予防接種を打つことによって病気を予防できるのはもちろんですが、心理的な安心感にもつながると思います。

また、現地で発祥したときに病院に行かなければいけませんよね。

その病院に行く分、渡航先での時間を失うことにもなりかねません。

病気にならないのが1番良いですが、予防接種で病気を防げるのであるなら僕は打つべきだと思います。

※予防接種を打ったからといって100%病気を防げるわけではありません。

予防接種を打った場合と打っていない場合では、打った場合の方が病気を防げる確率は高いと思います。

スネークファーム

気になる場所ですが、タイの首都バンコクです。

場所は、バンコク市内にある「スネークファーム」

スネークファームとは

→バンコクにある赤十字の病院で、病院の隣には名前の通り蛇がたくさんいます。

電車でBTSのシーロム(Si Lom)駅から徒歩約5分程で行くことができます

→Sam Yan 駅からも行けますが、Si Lom 駅の方がわかりやすいと思います。

何が打てるのか?

  • 狂犬病
  • 黄熱病
  • 腸チフス
  • 日本脳炎
  • インフルエンザ

などなど上記の他にもたくさんの種類の予防接種を打つことができます。

気になるお値段は?

狂犬病700バーツ(1回350バーツ) → 約2500円
黄熱病1200バーツ → 約4500円
腸チフス400バーツ → 約1500円
インフルエンザ250バーツ → 約1000円
日本脳炎460バーツ → 約1700円

打つのに必要なもの

パスポート

スネークファームで予防接種を打つのにパスポートは必須です。

宿泊施設などに置いてこないようにしましょう。

現金

スネークファームでの支払いは現金のみです。

クレジットカードが使えないので気をつけてください。

スネークファームに行く前に両替をするかATMでお金を準備しましょう。

☆おすすめの両替所はスーパーリッチタイランドです。

場所

→ 45 ซอย ราชดำริ1 Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330 タイ

行き方

電車でChit Lom 駅まで行きそこから徒歩で約10分程です。

大きな看板と警備員がたくさんいるのですぐに見つけられると思います。

実際に打ってみた

僕は、スネークファームで実際に

  • 狂犬病
  • 黄熱病
  • 腸チフス

の3つを打ちました。

この他にも打たなければいけないものもありましたが、それらは日本で元々打っていたので今回は打たなくて大丈夫とのことでした。

スネークファームを選んだ3つの理由

  • 値段が格段に安い

スネークファームの方が日本で予防接種を打つより圧倒的に値段が安いです

  • 1日に4本打つことができる

日本では1日に2本までしか打てないため、通院する回数が増えてしまう。

  • 予約無しで打つことができる

スネークファームは予約がいらないため、自分の打ちたいタイミングで打つことができます。

打った感想

僕が一番感じたことは病院のラフさでした。

病院が閉まるぎりぎりに行っても打つことができます。

→スネークファームは16時に閉まりますが、僕が15時58分に行っても打つことができました。

また、スタッフの人が少し日本語が話せたりして安心感もあります。

海外の病院に行くと基本的に英語対応か現地の言語しか対応してくれない場合が多いと思いますが、日本語でのサポートが少しあるので少し安心できます。

日本で打ったら場合の費用

狂犬病13500円
黄熱病17000円
腸チフス8800円

見比べて見てわかると思いますが、日本とタイの差額が尋常じゃないですよね。

僕の場合でも差額が約3万円程です。

3万円もあれば、日本とタイの往復航空券を買えるかもしれないですね…(笑)

旅前に観光ついでの予防接種もありかもしれないですね。

まとめ

いかがでしたか?

予防接種は日本国内でしか打てないと思いきや日本国外で打つことも可能なんです。

海外ということもあって不安要素が多いかもしれませんが、スネークファームは日本人の方も多数利用しているとのことでした。

そのため日本語が少し話せるスタッフがいたり、気になる衛生面も特に問題なく大丈夫でした。

予防接種の選択肢の1つとしてスネークファームを考えてみてはいかがでしょうか。

旅や留学へ行かれる方は気をつけて渡航してください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
ゆうま @世界一周中
ゆうま @世界一周中
〜 現在大学を休学して世界一周中 〜 高校2年次に初海外を経験して、海外に興味を持ち現在世界一周中。 旅に関することや、渡航した国のことについて発信していきます! 趣味は、旅と野球と人に会うことです! よろしくお願いします!