旅・留学

30万円で1年間アメリカに留学できるオペア留学って?

こんにちは!ライターのらいきです!

今回の記事では「たったの30万円で1年間アメリカに留学することができるオペア留学」についてご紹介します!

留学を考えている方はこの「オペア留学」について知らないのは本当にもったいないので、ぜひ最後まで読んでください。

まず突然ですが皆さん「オペア留学」って聞いたことありますか?日本ではあまり馴染みのない言葉だと思いますが、ヨーロッパなどを中心に知名度の高い留学プログラムの一つです。

タイトルの通り「30万円で1年間アメリカに留学をすることができます!!」(もっと安いケースあり&2年目の延長も可能)

30万円でアメリカに1年間留学!?
普通の留学の相場からすれば圧倒的に安いため、現時点では「詐欺?」「信じられない」と思う方もいらっしゃると思いますが、いまから具体的にプログラムの内容について紹介していきます!

最後まで読めば30万円の理由やオペア留学の概要について知ることができます!

オペア留学とは?

オペア留学とは、アメリカ国務省認定の有給チャイルドケアです。

1年間、30万円で留学でき、この30万円には、往復航空券、1年間の滞在費、食事が含まれています。

アメリカ国務省の規定を満たしたホストファミリー宅で暮らし、働き、そして学費補助を利用して、コミュニティカレッジなどにも通えるプログラムです。

特徴

・費用が圧倒的に安い。年間30万円

・往復航空券無料

・現地で自分のお部屋がもらえ、一日3食付き

・チャイルドケアの報酬として、1年間で約100万円もらえる

・有給休暇が1年に10日間もらえる

・最大500ドル(約6万円)の学費補助が支給され、コミュニティカレッジなどに通える

・国務省の規定をクリアしたホストファミリー

・2年目は無料で延長可能(同じホストファミリーの場合)

これを見ただけではまだ、どの様な留学プログラムなのかよくわからない方も多いと思います。

では次にこんな魅力たくさんのオペア留学のより具体的な内容についてご紹介します!

プログラム内容

オペア留学の内容は、基本的にオペアとしてのお仕事学校で学ぶの2つのパートに分かれます。

オペアのお仕事に関して

先ほどオペア留学はアメリカ国務省認定のチャイルドケアと紹介しましたが具体的にどの様な意味でしょうか?

一言で説明すると、アメリカのご家庭(ホストファミリー宅)の子どものお世話をお仕事としてすることです。

オペアは、子どもに愛情を持って接することが仕事とされており、就業時間は1日あたり10時間以内、週に45時間以内と定められています。

具体的な仕事例として、以下の様な仕事内容が挙げられます。

・安全確認と健康管理
・食事の用意
・部屋の整理整頓
・洋服の洗濯
・幼稚園・学校・習い事などへの送迎

学校に関して

オペア留学では、オペアとして子どものお世話以外にもアメリカ滞在中に現地の学校やコミュニティカレッジで学ぶことができます。

学校に関しては、ホストファミリーから最大500ドルの学費補助金が提供され、オペアとしての仕事を行いながら、自分の英語力にあったクラスを選ぶことができます。

受講クラスの例は以下の通りです。

・英語
・児童教育
・ビジネス
・ホスピタリティ
・歴史
・コンピューターなど

簡単にまとめるとオペア留学とは、ホストファミリー宅の子どものお世話をお仕事として行い、それに、+アルファで学校に通い勉強をすることができる留学プログラムです!

プログラムの参加条件

では続いて、プログラムの参加条件について説明します。非常に魅力的な要素がたくさんあるオペア留学ですが、参加条件が通常の留学とは異なります

参加条件主に以下4つに分けられます。

学歴
高校卒業以上

参加年齢
18歳から26歳

保育経験
300時間以上の保育経験があること、またはこれからする予定があること。(保育経験ゼロでも渡米までにこの保育経験を満たせば申し込み可)

その内200時間以上は2歳児未満の子どものお世話であること。(同居をしていない親族の子どものお世話も含む)

その他
アメリカ国籍をもっていないこと
運転免許を所有、または所得できること

やはり子どものお世話がメインであるので、「保育経験」が求められます。

また子どもの送り迎えなどを任されることもあるため、「運転免許証」の所得が必要です。

ただ、保育経験がゼロでも留学までに保育経験を積めば問題ないです!

英語力に関しては、特にTOEIC等の点による規定はなく、日常会話ができれば参加ができます。

オペア留学のメリット

最後にもう一度オペア留学のメリットについてまとめさせていただきます!

・30万円で飛行機代、滞在費が含まれたアメリカ留学に1年間行くことができる

・現地で年間約100万円のお給料がもらえる

・現地での学費の一部を負担してもらえる

・2年目の継続ができる

個人的に思う一番のメリットは、参加条件がありますが参加費が他の留学に比べて極端に安い点です。

アメリカ留学なんて高すぎて絶対無理。と金銭的な面で諦めていた方でもオペア留学であれば、その問題を解決してくれます!!

まとめ

いかがでしたか?

「たったの30万円で1年間アメリカに留学でき、現地で年間100万円程稼げ、2年目も継続することができるオペア留学

初めタイトルだけ聞くと「詐欺?」「信じられない」と思われた方もここまで読めばどの様なプログラムか理解できたと思われます。

日本での知名度は非常に低いですが、保育経験がある方や子どもが好きな方にはメリットたくさんの留学プログラムです。

留学費が高すぎてアメリカ留学を断念していたり、子どもが好きな方はぜひ「オペア留学」への参加を考えてみてはいかがでしょうか?

最後にこのオペア留学を運営している留学エージェントのホームページを紹介します!

オペア留学に関する更なる詳細はぜひ下記URLからホームページをご確認ください!

https://www.intraxjp.com/aupaircare/

この記事を読まれてオペア留学なんて知らなかった!すごい!」と思われた方はTwitter等でこの記事を拡散していただけますと非常に嬉しいです!

この記事を通して、金銭的問題で留学を諦める人が一人でも減れば非常に僕自身嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

この記事を書いたライターに関して

Twitterでも留学や海外の発信をしているのでフォローお持ちしています!

らいきのTwitter → @raiki_official

あわせて読みたいオススメ記事!

【令和元年】今後さらに社会から求められる人材とは?令和元年。新しい時代を迎えた日本。「働き方改革」「終身雇用の崩壊」「少子高齢化」「若者の貧困化」「グローバル化」など様々な社会の動きが起...
【海外好きな大学生・大学院生必見】アメリカでアルバイトができるワークトラベルって?こんにちは! たすかけライターのらいきです! 今回の記事では大学生および大学院生を対象とした【ワークトラベル】というアメリカで働く...
ASEANって? アジアの超巨大市場ASEANについて解説!皆さんは「ASEAN(アセアン)」という言葉を聞いたことがありますか? 恐らく多くの人はASEANをニュースやテレビ、学校の授業等...
ABOUT ME
らいき
らいき
高校時代に1年間のアメリカ高校留学に行き海外に目覚めた現役大学生。海外・留学・ビジネスのことを中心に発信しています。趣味は旅とONE-PIECEを読むことです。Twitter(@raiki_official)でも海外や留学のことをメインに情報発信をしているのでぜひフォローお願いします!