ライフスタイル

映画を観るのが100倍楽しくなるたった10個の方法【後編】

こんにちは!

この記事を読んでいる皆さんは、映画が好き、または興味を持っている方だと思います。

突然ですが

みなさんは映画を観ている時に、

どんなことを考えていますか?感じていますか?

  • ドキドキワクワクしながらストーリーを楽しんだり
  • 登場人物に感情移入して涙を流したり…

映画ってやっぱり面白いですよね。

しかし、ただ映画を観て満足するだけでなく、

映画から自分の知識を増やして学んでいく楽しみ方もあることを知っていますか?

 

ここでは

映画を観るのが100倍楽しくなるたった10個の方法『後編』

をご紹介します!

『前編』をまだ読んでいない方は、ぜひそちらも読んでみてくださいね。

 

映画を観ている時はポップコーンに夢中になったり、

ウトウトする時間は実はどこにもないんですよ〜。

映画の時間を最大限に有効活用し、

楽しむだけでなくそこから学ぶという技を身につければ、

映画が100倍楽しくなること間違いなしです!

ぜひ読んでみてくださいね。

 

⑥歴史的背景を考える

まず、歴史的背景を考えてみましょう。

どの作品にも描かれている時代がありますよね。

現代のものもあれば、過去のものもあります。

これは特に過去の時代を描いた作品を観るときに使える技ですが

  • その時代に世界で起きていたこと
  • その時代にその地域で起きていたこと

そのようなことを調べてみてください。

「起きていたこと」というのは例えば

  • 大きな事件
  • 当時あった差別
  • 当時の流行(商品、ファッション、髪型、音楽など)
  • 当時のその地域や国で有名だった人

などです。

実際に映画の中でそれらが描かれていることや、

大きく影響を受けていることもあります。

この歴史とこのシーンが繋がった!

という発見ができるとどんどん面白くなりますよ。

 

⑦批判的な視点で観てみる

批判的な視点を持つこと=クリティカルシンキングをすることです。

これはどんなことにも

なぜなのか

本当に正しいことなのか

という疑問をもち、

「もしかしたら間違っているかもしれない」という考えを持つことです。

 

これはどんな場面でも使えます。

簡単なものであれば、

『AさんはBさんにチョコレートを買って、プレゼントした』

というシーンがあったとしましょう。

この事実に対して、

「どうしてAさんはチョコレートを選んだのだろう。

花束にすればもっと〇〇なストーリーになっていたのかもしれない…」

そういったことを考えてみます。

なんだか面白いですよね。

この人物の決断、行動、セリフは果たしてこれでよかったのか。

もし〇〇であれば結果は変わっていたかもしれない。

 

これは日常の小さなことから、

歴史を変える大きな出来事まで全てにおいて考えることができます。

自分の頭の中でぐるぐる考えを巡らせたり、あるいは友達と議論しあったり、

全ての出来事に疑問を持ち、考えてみてください。

⑧その国や地域の文化を調べる

映画の舞台となる国や地域の場所だけでなく、

その場所の持つ文化を時代と照らし合わせながら調べてみてください。

・服装

・言語

・建物の様式

・食事

・生活スタイル

など、映画の中でもしっかり表現されていることが多いです。

「この衣装は〇〇という名前のものだ!」と、

映画の中では触れられていないものを自分で見つけ出すこともワクワクして楽しいですね。

 

私たちにはまだいったことの無い国や知らない地域がたくさんあります。

調べることで世界中の人々の暮らしや文化の知識も増えて、

世界がグッと身近な存在にに感じますよ!

 

⑨原作を読む・リメイク作品を観る

その映画のもととなる原作がある作品や、

過去の作品を現代風にアレンジした「リメイク作品」なども調べてみましょう。

原作であれば実際に本などを読んでみて、

映画での描かれ方と本での印象との違いなどに気づくでしょう。

・実際にどこが違うのか

・なぜ違うのか

を考えたり、

映画ではセリフとして表現できない細かな描写にも

気づくことができるはずです。

またリメイク作品と過去の作品では何が変わっているのか、

などに注目すると面白いですよ。

⑩翻訳に注目する

自分の勉強したい言語で観たり、字幕を活用している人もいると思いますが、

海外の作品であれば翻訳に注目してみることもおすすめです。

直訳では無いものも意外と多いですよね。

なぜそう言わないのか、言語の特徴なども考えながら、

字幕と吹き替えを比較してみてください。

言語学習にも役立つ方法ですよ!

 

さいごに

みなさんいかがでしたか?

ぜひ次に映画をみるときは、これらの方法をいくつか試してみてくださいね。

これらの方法を使わずに映画を純粋に楽しむのももちろん素敵な楽しみ方だと思います。

しかし何回か観たことのある映画であれば、ぜひこれらの方法を試してみてください。

きっと今まで見えていなかった、

新しい映画の世界を知ることができるはずです。

そして映画を一つの良いきっかけとして、世界中の物事をどんどん学び、

映画をより深く楽しんでいきましょうね!