ライフスタイル

映画を観るのが100倍楽しくなるたった10個の方法【前編】

こんにちは。

皆さんは映画を観るのは好きですか?

最近は家での時間も増えているため、

映画を観る機会が増えたという人も多いのではないでしょうか。

しかし

  • いつも同じパターンで話が予想できてしまう
  • 映画をもっと楽しみたいのだけど、どこか物足りない…

そう感じている人はいませんか?

せっかく時間をかけて観たのにあまり面白くないなと感じると少しショックですよね。

もちろん全ての映画が自分の興味や関心に合うとは限りません。

そのためどんなに有名な映画でも

「ん〜自分にとってはそこまで面白くはなかったなぁ」

という感想をもつこともあるでしょう。

 

そこで今回は映画を分析しながら観ている私が、

映画を観るのが100倍楽しくなる方法をご紹介します。

自分から映画を面白く観る工夫をすれば、

映画の面白さは無限大に広がりますよ。

もっと映画を楽しみたいという人は必見です!

 

①俳優を調べる

日本人の俳優も海外の俳優も、まだまだ知らない方がたくさんいますよね。

そのため彼らの活動を調べてみるとたくさんの発見があります。

  • 実は自分の好きな別の映画に出演していた
  • 彼らの出身地に行ったことがある
  • (海外の俳優)来日たことがある

などなどほんの少しの情報ですが、

俳優のことを知るとなんだか距離が縮まった気がして、

まるで友達が映画に出ているかのような感覚で楽しむことができます。

またその人が出演している他の作品も見たくなりますよね。

 

②音楽やダンスに注目する

映画の中の音楽ダンスに注目したことはありますか?

もちろんミュージカル作品などであれば、

振り付けを覚えて踊ったことがある!

という人もいるのではないでしょうか。

映画の中のダンスだけでなく振付師は誰なのかを探し、

その振付師独特の表現の特徴を見つけるのも面白いかもしれません。

 

音楽はミュージカル作品以外でも、ほとんどの映画で使用されていますね。

普段はセリフに注目して観ていると思いますが、

音楽に注目してみるのも面白いですよ。

「このメロディーなんか聞いたことあるなぁ」と繋がることもあるだろうし、

新たに素敵な音楽と出会えるかもしれません。

世界中にはたくさんの素晴らしい音楽があります。

自分のお気に入りの曲やちょっとしたダンスを見つけられれば、

その映画も忘れられない作品になりますね。

 

③カメラワークに注目する

映像を学んでいないとカメラワークなんて分からない!

と思う方もいると思いますが、詳しいことは分からなくても大丈夫ですよ。

普段何気なく観ている映像ですが、カメラの動きに注目してみるだけで、

いつもは気付かなかった世界を見ることができます。

カメラワークでキャラクターの心情を表現していたり、

視聴者に伝えたいことを自然に伝えているということがよくあります。

そういった細かい工夫に気付ければ、映画もより楽しくなりますね!

またカメラワークの種類は様々ありますが、

「なんかこの動き好きだなぁ」と自分の好きなカメラワークもみつかるかもしれませんね。

実際に自分で動画を撮る時に試してみるのも面白いですよ。

 

④登場人物を調べる(実在した場合や、モデルとなる人物がいた場合)

映画の中には実在した歴史上の人物のストーリーや、

モデルとなる人物がいる作品もあります。

そんな時は、実際にその人物について調べてみましょう。

その人物に関する本を読んでみたり、ささっと検索するだけでも十分だと思いますよ。

 

映画の限られた時間の中では、ある人物の人生の全てを表現することは不可能ですね。

そのため、映画で観ることができるのはほんの一部です。

しかし調べてみると、よりその人物について知ることができるとともに、

その人物が行きた時代の歴史も知ることができます。

またその人物が「映画の中ではどのように描かれているのか」

ということにに注目してみるのも面白いですよ。

この世の中には、教科書には出てこないけれど素晴らしい活躍をした方はたくさんいます!

せっかく映画で観たのであれば少し調べてみると、

自分の知識もどんどん広がること間違いなしですね。

 

⑤舞台となった場所を調べる

映画には舞台となった場所がありますよね。

その場所を調べてみるのもおすすめです。

世界には自分が訪れたことのない場所、まだ知らない国や地域もたくさんあります。

映画の舞台になった場所を調べてみると、

人物を知ると距離が縮まる感覚と同じように、

その場所とも何か繋がりができたような気がしますよね。

そのため、

・景色

・建物

・地形

など人物以外にも注目して映画を楽しむことができるようになります。

自然とその場所に惹かれていき、

実際に訪れてみたい!と思うようになるかもしれませんね。

世界の中に知っている場所がたくさんあると、

世界中の出来事が自分にとってもっと身近感じることができるので、

映画から世界を知るというのはとてもいいと思いますよ。

 

さいごに

映画を観るのが100倍楽しくなる方法『前編』

いかがでしたか?

今まで全く試したことがなかった…という人も多いのでは?

ぜひみなさんも、次に映画をみる際には試してみてくださいね。

今までよりもさらに映画を面白く観ることができるはずです!

後編でも他の5つの方法を紹介しています。

【後編】では映画を今までと違った視点を加えて観ることで、

面白いだけでなく「映画から学ぶ」ということについても紹介しています。

是非そちらも読んでみてくださいね。