就活・キャリア

【なぜ休学するの?】私が休学を決めた3つの理由とその背景

休学

半年や1年間など一定の期間大学から離れ、自分のやりたいことに時間を充てることができる特別な制度。

皆さんはこの休学をしたいと思ったことがありますか?

もちろん休学などせずストレートに大学を卒業したいと考える大学生も多いと思います。

ただ、一方で自分のやりたいことや目標の実現のために休学に興味のある大学生も同様に多いのではないでしょうか。

休学をしようと思う理由は千差万別ですが、今回は今年(2020年)の4月から一年間大学を休学する私が、「なぜ休学をしようと思ったのか?」という休学理由やその経緯について紹介したいと思います!

「休学をしようか迷っている」「他の人がどんな理由で休学したのか興味がある」など休学を考えている方にとっては、一つの参考例になると思うので、ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです!

自己紹介

休学理由に入る前にまず簡単に自己紹介をさせてください。

現在(2020年1月)大学3年生で、2019年の8月~12月までタイのバンコクにて交換留学を行っていました。そして、今年(2020年)の4月より一年間大学を休学し、22卒の予定です。

簡単な自己紹介はここまでにしておいて、続いてなぜ私がストレートに卒業するのではなく1年間休学をすることにしたのかについての理由や経緯について説明します。

休学をしようと思ったわけ

休学をしようと思った理由は主に3点。

それは自分の学びたいこと就活、そして周りの環境

ビジネスについてもっと学びたいと思った

休学の一番メインな理由は、大学在学中(就活前)にベンチャー企業にて、もっとビジネスの勉強をしたいと思ったから。

具体的に、ベンチャー企業にて長期フルコミットインターンを行い、ビジネスの経験値や勉強をしたいと強く思ったのが休学のきっかけ

経緯を話すと、私は元々「海外で働く・NGO・国際協力」などの分野に関心があり、大学1年~2年生時はこの様な活動をメインに行っていました。

しかし、大学3年生になる直前にスタートアップのイベントに参加したことがきっかけで、ビジネスの分野に対して大変関心を抱く様になりました。

ただ、大学3年次には夏からのタイ留学が控えていたので、結局ベンチャー企業などでインターン等を行わないまま、留学に行き、昨年の末に留学を終え、帰国しました。(2019年12月)

留学を終えた時点で、大学3年生の終盤であったため、ストレートに卒業するのであれば、留学後すぐ就活に取り組まなくてはいけない時期

ただ私は、どうしても学生のうちにベンチャー企業でインターンを行いビジネスの経験値を得て、ベンチャーで働くことを理解した上で、就活をしたいと留学中からずっと考えていました。(休学中の経験によっては就活をしないという選択肢を取るかもしれないです。)

その場合、ストレートに卒業すると、このベンチャー企業でのインターンができないと分かり、残された選択肢は休学しかなかったので、1年間休学をすることにしました

これが休学を決めた一番大きな理由。

就活において周りに遅れを取っていた

2つ目の理由は、そのままストレートに卒業するとなると就活が時期的に不利になるかなと思ったため。

すでに説明した通り、私は2019年の8月~12月までタイに留学に行っていたため、21卒の就活の動きに対して遅れをとっていました。

例えば、サマーインターンに全く参加できなかったり、留学中は現地での生活や勉強を優先させたい&物理的に難しいという理由から、就活的なことはほとんどしていなかったです。

そのため、ストレートに卒業するとすでに就活が不利だなと言う認識が自分の中にあり、就活をするのであれば遅れのない状態で就活したいと思い、1年卒業を遅らせることに決めました。

これが休学の2つ目の理由。

周りの環境

休学を決めた最後の3つ目の理由は、マインド的な要素ですが、自分の周りにストレートで卒業しない人が意外と多かったから

日本の仲の良い友達は案外休学なりで卒業を送らせてる人が多いし、留学先のタイでもストレートに卒業しない留学生などに多く会い、【休学】をとても身近に感じる機会が多々ありました

この周りに休学経験者が多くいたというのは、振り返ってみると案外、休学を踏み出す大きなきっかけの様にも感じています

なので、休学をしたいけどどうしようか迷っているという方は、まずは自分の周りを休学経験者や休学している人で固めると、自然にマインドブロックが外されやすくなり良いのかなと思います。

この周りの環境が、休学を決めた3つ目の理由。

まとめ

休学の理由は人それぞれ。

僕の様にビジネスを学びたいから休学する人もいれば、海外に出てみたいから休学して留学に行く人、Youtuberとして活躍するために休学する人など本当に千差万別。

なので、自分のやりたいことや学びたいことが明確にある人はあまり他人の休学理由を気にしすぎずに、休学を考えてみても良いと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ABOUT ME
らいき
らいき
高校時代に1年間のアメリカ高校留学に行き海外に目覚めた現役大学生。海外・留学・ビジネスのことを中心に発信しています。趣味は旅とONE-PIECEを読むことです。Twitter(@raiki_official)でも海外や留学のことをメインに情報発信をしているのでぜひフォローお願いします!