学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

賢者屋 -kenjaya-

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

※運営会社の変更に同意したことと見なします。

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

山手線一周してみた。

11か月前

  • 0
  • ページビュー数
    119

山手線一周してみた

 

東京の都心部を走る山手線。昨年12月には品川・田町間に50年振りの新駅「高輪ゲートウェイ駅」が開業するということで話題にもなりましたね。

今回は、山手線を実際に一周してみて、いくつかの検証をしてみました。

 

<そもそも山手線とは>

山手線は、日本の首都である東京の中心部で環状運転を行い、多くの駅において、都心から各方面へと伸びるJRや私鉄、都心部を走る地下鉄各線に接続している。1周の長さは34.5kmである。(Wikipediaより引用)

 

<山手線1周の所要時間は何分? 各駅間の所要時間は?>

上にもあるように、山手線は環状線のため終点の概念がなく、乗客は目的地に合わせて内回り、外回りを選んで乗車するため山手線に半周以上乗ることはあまりないと思います。そこで、実際に1周乗ってみて所要時間を計ってみました。Wikipediaによると、内回り、外回りともに標準で59分、朝、夕方のラッシュ時は60~61分であるようですが実際のところどうなのでしょうか….?

また、各駅間の所要時間が実際にどのくらいなのかも計測してみました。車内の液晶ディスプレイには、各駅間の所要時間は2分、または3分となっていますが、実際には駅間ごとに距離が違うので所要時間にも差があるのではないかというのが予想です。

 

(検証の概要)

・日時:1月のとある日曜日・午後

・調査者:筆者と筆者の友人

・スタート・ゴール駅:大崎駅

・山手線外回りで調査

 

(ルール)

・タイム計測のスタート、ストップは電車のドアの開閉で行う。

・電車から降りるときはタイマーはストップする。

 

*大崎駅から出発!

まず、スタート地点である大崎駅へ。大崎駅は山手線最南端の駅で、近くに東京総合車両センターがあるため山手線の始発、終点駅にもなっています。時々、大崎駅終点の山手線というのも走っています。これに乗ってしまうと大崎駅より先の駅に行くには一度大崎駅に降りて次の山手線を待たなければならないのでご注意を…。

さて、本題に戻りましょう。大崎駅から乗車して、検証スタートです。

 

大崎→五反田 1分12秒

五反田→目黒 1分35秒

目黒→恵比寿 1分52秒

恵比寿→渋谷 1分46秒

渋谷→原宿 1分35秒

原宿→代々木 1分52秒

代々木→新宿 1分19秒

 

*新宿駅に到着!

出発から約15分、新宿駅に到着しました。東京の副都心で、ターミナル駅としての役割を担う新宿駅。2017年には一日平均乗降者数が約353万人でギネス世界記録に登録されたことでも有名です。

 

新宿→新大久保 1分51秒

新大久保→高田馬場 1分12秒

高田馬場→目白 1分16秒

目白→池袋 1分32秒

池袋→大塚 2分19秒

大塚→巣鴨 1分3秒

 

*巣鴨駅に到着!

大崎駅から出発して約半周。巣鴨駅に到着です。巣鴨駅周辺といえば、巣鴨地蔵通り商店街。多くの高齢者でにぎわい、「おばあちゃんの原宿」と呼ばれています。



巣鴨→駒込 1分22秒

駒込→田端 1分15秒

田端→西日暮里 51秒

西日暮里→日暮里 40秒

日暮里→鶯谷 1分25秒

鶯谷→上野 1分37秒

上野→御徒町 1分17秒

御徒町→秋葉原 1分35秒

秋葉原→神田 1分12秒

神田→東京 1分37秒

 

*東京駅に到着!

東京駅までやってきました。あと少しです。東京駅は日本を代表するターミナル駅の一つ。プラットホームの数は日本一で、東京駅から乗り換えなしで32都道府県に行けるそうです!辰野金吾が設計した赤レンガ造りの丸の内駅舎も有名ですね。



 

東京→有楽町 1分21秒

有楽町→新橋 1分29秒

新橋→浜松町 1分16秒

浜松町→田町 1分43秒

田町→品川 2分17秒

品川→大崎 2分10秒

 

*ゴール地点大崎駅へ到着!



おつかれさまでした!一周の所要時間は…?

 

*結果と考察

一周の所要時間は、1時間2分でした!多少の誤差はあるので、おおむね標準時間と同じと考えていいと思います。各駅間の所要時間は、やはり各駅間の距離の違いから、それぞれ異なりました。今回の計測方法では乗り降りの時間を含めていないので、その時間を合わせるとやはり所要時間は2分、3分になるのだと思います。また、ここには載せていませんが、乗り降りの時間も計測したところ、人の乗り降りが多い主要な駅とそうでない駅では停車時間に大きな差がありました。さらに、こんな発見もありました。発車時にホームに流れる駅メロ。駅ごとにその地にまつわる音楽が流れるのは周知の事実ですが、実は同じ駅でも内回りと外回りでメロディー異なる駅があるのです。山手線に乗ったときはぜひ注意して聴いてみてください。

 

*まとめ

・山手線一周はだいたい1時間

・車内の液晶ディスプレイに表示される各駅までの所要時間は合っている

・各駅によって停車時間や駅メロが異なりおもしろい

 

いかかでしたか?機会があれば山手線一周、チャレンジしてみてください♪

「シェアする」ボタンを押して、
山手線一周してみた。を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...