学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

賢者屋 -kenjaya-

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

※運営会社の変更に同意したことと見なします。

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

【レアスマイルってどんな団体なの?✨🇰🇭】

学生団体レアスマイル (ボランティア)

9か月前

  • 0
  • ページビュー数
    464

1.団体紹介

みなさんこんにちは!学生団体レアスマイルです😊レアスマイルは2009年から「すべての人々が笑顔となることを理想とし、幸せで平和な世界を築くことに貢献する」という理念のもと活動をスタートし、今年で11年目に突入しました。現在も同じ理念のもと、津田塾大学の1・2年生から成る31名のメンバーで活動しています✨



 

2.活動軸

さて、私たちの活動軸は「カンボジア」「保健」「教育」の3つです。この軸をもとに、カンボジアにおける保健教育の普及・定着を目指し、年に2回のカンボジア渡航で直接子どもたちへ教育活動を行なっています。私たちが行なう保健教育は、女性の生理や性感染症など、思春期の子どもたちを対象としたものです。私たち日本人の多くが中学・高校で学ぶ性教育などをイメージしていただければと思います。



 

3.なぜカンボジア🇰🇭?保健教育?

このように私たちが保健分野という切り口から国際協力に取り組むのは、大きく2つの理由があります。

1つは、カンボジアのエイズ患者数が東南アジア諸国で最も多いことを受け、教育という観点から保健課題へ取り組む必要性を感じたためです。カンボジアでは、保健が学校で1つの教科として扱われていない地域もまだまだ多くあります。そのため、正しい知識がないために性感染症等にかかってしまうケースが少なくありません。私たちの活動によって、少しでも多くの子どもたちが自分の体を正しく大切に守ることができるようになればと考えています。

もう1つは、女子大である津田塾大学という環境を生かした活動をしたいと考えたためです。メンバーは文系の学生ばかりで保健の専門知識はありませんが、だからこそ、保健教育を初めて受けるカンボジアの子どもたちの立場になって、より日常生活で使うことのできる知識を考え、伝える活動をすることが出来るのではないかと考えています。



4.普段の活動

国外活動としては、年に2回のカンボジア渡航の中で、孤児院や学校などでの授業企画やインタビュー、観察調査などを行ないます。一方国内では、週3回のミーティングを中心に、大学の文化祭や様々なイベントへの参加、近隣の中学・高校への出張授業なども行なっています。私たちレアスマイルは、このような活動の全てにおいて「全員で」行なうことを意識しています。そのため週3回のミーティングを最も大切に活動しています。

これからも女子大生のみで構成されている団体であるということを強みに、現地の子供たちに寄り添った支援ができるよう日々活動していきます!





5.国際協力をやってよかったこと

メンバー全員の意見を集めることはできなかったため、筆者の個人的な意見を書かせていただきます!

まずは、たくさんの出会いが得られたことです。メンバーが31人いるので、異なる趣味や考え方、問題意識を持つ人ばかりです。また、現地の人との繋がり、地域も分野も異なる活動に取り組む他団体さんとの繋がりなど、挙げていけばキリがないほど多くの出会いがありました。

また、活動を通して、視野が広がったと感じています。上で挙げた出会いとともに、出会った方々と触れ合う中でいろんな人の意見・思いを知り、自分の無力さに落ち込むこともありました。一方で、難しいけれど全く何もできないわけではないという考え方を持つこともあります。実際に行動し活動しながら深く考え、国際協力をしなければ得られなかった視野を持つことができました。

また、カンボジアに渡航することで、日本とは異なる文化や生活を体験することができました。日本とカンボジアの文化の違いが宗教や考え方の違いにルーツがあることも少なくなく、日本の文化についてもよく考えるようになりました。



6.最後に

私たちレアスマイルは、保健教育を初めてまだ3年目です。わからないことだらけですが、興味を持っていただいた方がいらっしゃれば、ぜひメールやSNSでの質問など、お待ちしております😊⭐️

「シェアする」ボタンを押して、
【レアスマイルってどんな団体なの?✨🇰🇭】を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...