学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

賢者屋 -kenjaya-

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

※運営会社の変更に同意したことと見なします。

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

活動レポート

【脱自意識過剰】「お賽銭代行係」任務完了しました!

ライターの集い (メディア)

10か月前

  • 1
  • ページビュー数
    233


ご無沙汰していりました
ひらりーことひらばやしりさです!



 

あけましておめでとうございます!
本年も、あなたにとってone actionを踏み出す
きっかけになれたらなんて思いながら
発信させていただきますので
よろしくお願いします!

 

さて
新年ということで
恒例行事の一つである「初詣」には
行かれましたか?

 

長蛇の中
お参りに行かれたのではないでしょうか。

 

私も行ってきました、初詣!
今年は、長野県の中心部にある「諏訪大社」へ。



 

そこで
今回はあるチャレンジというか
ワクワクをやってきました!

その名も

「お賽銭代行係」

 

「お賽銭代行係」

 

「お賽銭代行係」

 

聞いた感じ、率直にどう思いますか?

 

いやいや、
「お賽銭って任せるものじゃないでしょ…(笑)」
って思いませんでした?



 

多くの方がそう思うと思います。
私自身、同年代の知人友人に提案してみたとこと
「それ意味あるの?(笑)」
とのこと。

 

「そっかー、確かにそうなのかもな」
なんて思いつつも

「お賽銭代行係」とググってみたところ...

 

出てきたのは上から3つは

①お賽銭の使い道、神社は集めた金を何に使うの?
http://osaisen.jp/gimon/tsukaimichi.html

 

「お賽銭も電子マネーの時代?!」
https://www.anety.biz/consultant-blogs/お賽銭も電子マネーの時代%EF%BC%9F%EF%BC%81/


③神社参拝の代行サービスとは?ご利益は?流れや費用相場は?
https://syukatsulabo.jp/article/9269
が出てきました!

わー!
前例ありましたね…!
今知りました(笑)

あ、でも私は
お金はもらってないですよ(笑)

 

利益目的一切考えずにやっているのに
それで自分のものにしっちゃったら
参拝どころか自分に罰があたりますからね!(笑)
あくまで私はみんなにを「預かった」だけですから。

 

そもそも
今回これをやろうと思ったきっかけはというと...



ひとりで駅から自宅までの約2時間を気分転換として歩いたんです。
その時、
「なんか面白いことしたいなー」って思って
以前「ヒッチハイク女子」(←オススメ)という本で

 

著者本人は、ヒッチハイクで車を待っているのではなく
リュックに「○○まで乗せてください」と書いて
車を拾うスタイルをとっているのを見て
「あー、それだったら歩くのも苦じゃなさそうだな」
と思い考案したのが

 

今回の「お賽銭代行係」

それに
地元である長野県諏訪市には
毎年全国から参拝に訪れるほど
大きなたくさんの御利益をもつ神様がいる「諏訪大社」があるし
ちょうどいいなーと思い、決行を決意。

 

飲み会後三次会の
場のほろ酔いテンションで一人作成しました。



 

目的は
「自己変革」と「ワクワク」
だったため。

 

「自己変革」
公の場でも「どう思われるかな」なんて
結構一目を気にするという短所を持っている私は
これを改善したいなと思い
大学内ではこれを目的に。
ひとつの訓練とも言えるでしょう。



 

人目を気にしてしまう私ですが
人と話すのは大好きで
地域の方や幅広い年代の方とお話ししてみたいなということで
キャンパス外でも常時することに。
それが「ワクワク」


 

考案したのは、11月中だけど
決行を決意したのは、12/13
実施したのは、12/14―12/23までの10日

 

最初はアパートの部屋が隣の友人と一緒に登校して
初日は寄生虫のようにくっついていました

 

でも2日目のお昼ぐらいから
このままでは何にも
TO DOがこなせないと
遂に一人で行動できるように!(笑)
ひらりーは巣立ちしたのです



 

学外ではというと…
登下校自転車
レポートやら机に向かうものがちょうど多い時期で
地域の方と接する機会まったくなし…

 

というか、ただ単に自分のスケジュール管理の問題だったのですが
買い物中もスタスタ早歩きになってしまい
目についてもらったとしても
話かけてもらうことも
話しかける余裕もありませんでした…

 

これは失敗。
なんだか変な変質者になってしまったような…(汗)

 

反省点であるとして
「人目を気にしない」という訓練にはなりました。

 

そしてそして、
お待ちかねの集まった金額
いくら集まったと思います??

 

8,9割の方が「ご縁」にちなんで「5円」を授けてくださいました。

 

集まったのは、
なんと

130円

 

 

ほとんどの方が5、50円玉を収めてくれたので
大体20名近くの方が納めてくださいました!



 

↑ちなみに
当日は2年参りとして
12/31→1/1にかけてお参りして
インスタライブ・インスタストーリーで実況中継して
「代行完了」をお伝えしました。

 

これをやってみて感じたこと・思ったことは3つあります!

 

①つ目!

日頃の行いが良くなる
「預かる側だし、悪い行いはできまい」と自然に行動がよくなる
(交通マナー・譲る精神・挨拶をする...など)


→人間性が磨かれる


 

②つ目!

ぶっちゃけ誰も見ていない!!
誰も見ていないし、見たとしても誰も害は吹っ掛けて来ないし
だれも覚えちゃいない!(笑)


 

あくまで、私レベルの知名度の人間での結果です。

 

私は今回、募金活動みたいにして公の前に立ったり、
道にたったりはなく、自ら存じ上げない人に声を掛けるということもしませんでしたが...
佐世保のアーケード街を歩いていても、本当に何もなし!(笑)

 

喜んでいいのか、ショックに思うところなのか、ビミョーですが…(笑)
でも、それだけ本当に何もないのです。
特に私の場合はスタスタ歩いていたので、声すら聞こえなかったですね、きっと。

 

③つ目!

「自己開示って生きるのを楽にするな♪」
今回行った目的は「私って人目を気にしちゃう自分を少しでも克服」



そして、
やっているときも「どうしてやってるの?」と聞かれることがあったのですが
その際も「人目を気にしちゃう自分を少しでも克服したいから」
って、弱みを開示してみました。

 

私は、少人数の場では発言できることもありますが
何百人いる場においてひとり発言することにおいて特に苦手で
その「ギャップ」に驚かれることがあります。

 

でも
どちらも偽っているわけではなく
どちらも本当のじぶんなんですけどね(笑)

 

だから、こうやって
「自分ってこうなんだ」って自己開示してしまうことは
「よくわからない人」で終わらせないためのよい方法だな
と思いました。

 

 

いかがだったでしょうか?
お賽銭代行係は今後増えていくと思いますか?
(ボランティアとしても、ビジネスとしても)

 

お賽銭代行係をして
上記でつづった
「行いがよくなる」などを話したときに
納める側の「winは何?」と聞かれたことがあります。

 

それは、この記事での結果・振り返りと
実験者は私としか把握していませんが
そんな一人でも「やるとどうなるのか」
という前例を作り


 

そして
「自分もなんかやってみようかな」
なんて思ってもらう何かきっかけを提供できていたらななんて思います!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

ーーーーーこの記事を書いた人ーーーーー



 

□平林梨沙(ひらばやし りさ)

長崎県立大学2年生。ワクワクが行動の判断基準。楽しそうと思ったら、とにかく飛び込んでみる。
最近「田舎」の魅力に気付き、「地域」にフォーカスを当てて、ワクワクを生み出す考案中!
人目を気にして一歩踏み出せない性質から抜け出したくて、一人ヒッチハイク・リュックの前ポケットをお賽銭箱として改良し「お賽銭代行係」を実施。
イメージで物事を語りたくない。経験がすべてものをいうと考えている。
ちなみに16パーソナリティ診断は「仲介者」「哲学者」

Facebook:https://www.facebook.com/risa.hirabayashi.7
Instagram:@hirabayashi680

 

 

「シェアする」ボタンを押して、
【脱自意識過剰】「お賽銭代行係」任務完了しました!を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...