学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

賢者屋 -kenjaya-

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

※運営会社の変更に同意したことと見なします。

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録
言葉の発信地 『ヒカリテラス』

言葉の発信地 『ヒカリテラス』

メディア全国

https://hikari-terrace.themedia.jp/

「言葉の力で光を照らす」をコンセプトに、“生きづらさ”をテーマにウェブマガジンの運営とFM ISでのラジオ放送をおこなっている言葉の発信地プロジェクトです。

現在、一緒に活動してくれるメンバーを募集中です♡
(※年齢、お住まいの地域、当事者経験は問いません。)

✅「社会的マイノリティ」に関心がある(引きこもり、不登校、LGBT、HSP、児童福祉や精神疾患など)
✅○○を変えたいという思いを持っている
✅ヒカリテラスに興味がある
✅文章を書いたり、読んだりすることが好き
✅言葉で伝えたい思いや気持ちがある
✅「生きづらさ」を抱えた当事者だ

上記に当てはまる人、気になった人、興味がある人はお気軽にメールよりご連絡ください!

代表者 福井 千遥
設立 2018年 1月 1日
理念 “生きづらさ”に“社会”に“心”に光を照らす言葉の発信地になる。

社会に生きづらさを抱える人の心に寄り添い、支え、光を照らしていく。また、言葉の力で社会に生きづらさの理解と共感の輪を増やし、広げる。
形態 その他
規模 1~30人
男女比
学年別の割合
所属大学 帝京大学
活動拠点 埼玉県
東京都・埼玉県・大体オンライン上
活動頻度 不定期
実績

メッセージ

“生きづらい”って何だと思いますか?

実は定義付けすることが難しい曖昧な言葉です。病気であったり、障害や境遇を持つことだけが“生きづらさ”に結びつかないからです。

言葉にならない苦しさや、沸き上がる不安と葛藤、孤独感など、そういった気持ちが“生きづらさ”に繋がるのではないか、と考えています。
だから“生きづらい”状況はどんな人にも起こりうることだとも思っています。

でも社会からは“生きづらさ”は暗いところに隠れて見えていないのが現状で、理解されることも、共感できる仲間を見つけることも困難です。

では、“生きづらい”を和らげるにはどうすれば良いのでしょうか?

その問題を解決するために、“生きづらい”にヒカリを照らす言葉の発信地を作ろうと立ち上がりました。

言葉の力でヒカリを照らしたい。理解と共感の輪を増やしたい。

だから、私たちは言葉が持つ可能性に挑戦し続けます。

  • ヒカリテラスライター「照らし隊」募集♡

※外部サイトへリンクします

メンバー申請

参加の申請が完了しました。

申請ありがとうございました。
団体からの承認をお待ちください。

言葉の発信地 『ヒカリテラス』に
メンバー申請してもよろしいですか?

協賛希望メニュー

「シェアする」ボタンを押して、
言葉の発信地 『ヒカリテラス』を応援しよう!

シェアすると、告知効果が高まります!

応援メンバー

入会の問い合わせや団体交流はこちらから

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...